俺一人で自動狩り ネタバレ66話【ピッコマ漫画】赤龍塔の頭首と優星の一騎打ち

Black Seed Entertainment、Danut、アロ(鴉路)先生の漫画「俺一人で自動狩り」はピッコマで絶賛配信中です。

俺一人で自動狩り」66話を読んだので、ネタバレ込みあらすじと次回の考察予想や読んだ感想を書き綴ります!

 

新たな技の取得を目指し、修行に入る優星。

命の危険もある中、修行している優星でしたが思いがけない出来事が起きます。

修行中に変化が起き、伝授してもらった技ではなく新しい技の取得をしました。

 

この技は、優星だけが使いこなせる技だったのです。

≫≫前話「俺一人で自動狩り」65話はこちら

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

  • 集英社が運営するマンガアプリで安心。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
 

俺一人で自動狩り66話の注目ポイント&展開予想

赤龍塔の頭首との一騎打ち

新しい技を取得した優星。

その技が気になった赤龍塔の頭首は、優星に戦いを申し込みます。

優星は最初は断りますが・・・

強敵

赤龍塔の頭首は元十尊二位の実力を持つ強敵です。

相当の実力を持つ相手に苦戦を強いられる優星。

反撃のタイミングを伺います。

俺一人で自動狩り66話のネタバレ

新しい技を習得した優星

荷陸一から伝授してもらった新しい技を取得するべく、赤龍塔の比練に翻訳をしてもらい修行に入った優星。

この修行の中で思いがけないいい出来事が起きます。

 

それは、優星独自の技の取得に向けた方法を行ったところ、優星の細派がそれに適応したのです。

 

そして、本来紫霞神攻の取得を目的としていたがその技とは違う優星独自の技の取得しました。

 

この技の取得に立ち会った赤龍塔の頭首は、今まで見たこともない技に興味が湧き優星に戦いを挑みます。

 

最初はこの戦いを断った優星でしたが、以前赤龍塔の頭首に会ったことを思い出し、昔は到底敵わないと思っていた相手に決闘を申し込まれた何とも言えない気持ちになり、戦うことを決意します。

 

戦うことが決まると、頭首は自身の武器である赤龍双刀を部下に持ってこさせました。

戦う直前になって、優星はあることを思い出します。

実は頭首は元十尊二位であり、相当な実力を持っていたのです。

 

改めて気を引き締め戦いに挑む優星でした。

まず仕掛けたのは頭首でした。

気づいたら目の前にいるほどのとても速いスピードで優星に近づきます。

 

スピードはもちろんのこと、一撃一撃にとてつもない力が込められていて攻撃した所に穴が開いています。

思った以上の攻撃に少し戸惑う優星。

 

しかし、新たな技を取得し以前とは実力が上がっていた優星は、ギリギリながらも攻撃をかわします。

頭首の攻撃は本気ではありませんでした。

 

何十年も実践をしていなかった為、身体が鈍っていてすぐには本調子にはなりませんでした。

何度も攻撃をしている内に、徐々に戦いの感覚を取り戻し本調子に近づく頭首。

 

だんだん頭首の攻撃のスピードと力が増していきます。

反撃の狼煙

頭首が次々と攻撃を繰り出し、徐々に本調子に戻りつつある中、優星は攻撃をかわしているだけで一度も攻撃していませんでした。

これは、攻撃をしないわけではなく攻撃できない理由があったのです。

 

それは、頭首がコアエネルギーとオーラを巧みに扱い身体全体を赤いオーラで覆っていたのです。

そして、このオーラに入ると体が体が焼けてしまう程の危険がありました。

 

どうしても反撃するにはこのオーラに近づかなくてはならず、どう反撃していいのか分からない為攻撃が出来なかったのです。

 

そんなことを知らない頭首は、なかなか反撃してこない優星に腹が立ち、強烈な一撃を繰り出します。

その技は、武器の赤龍双刀から炎が出て周りの気が燃えています。

 

実は、この赤龍双刀は炎を纏う程本来の力を引き出せるという武器でした。

それからの頭首の攻撃は、優星でもギリギリかわせる時もあればかわし切れず身体にかする場面もありました。

 

これ以上頭首に本来の実力の勘が戻り、さらに武器までもが力を増幅させてしますと今の優星でも手を付けられなくなると思い、攻撃をかわしながら何とか反撃の隙を見つけだそう頭首の隙を探しだそうとする優星でした。

俺一人で自動狩り66話の感想&次回67話の考察予想

新しい技を取得し、更なるパワーアップをした優星。

しかし、元十尊二位の実力を持つ赤龍塔の頭首はそれ以上の実力なのかもしれません。

実際、本来の勘を取り戻しつつある頭首の攻撃をかわすことが限界に近づいています。

 

何とか頭首の隙を見つけ出し、反撃できるのか。

次回の展開に期待です。

まとめ

今回は漫画俺一人で自動狩り』66話の注目ポイントやネタバレ、感想をご紹介しました。

66話の内容をサクっとまとめると

俺一人で自動狩りの66話のまとめ
  • 優星が取得した新しい技に興味を持ち、赤龍塔の頭首が決闘を申し込みます
  • 頭首と決闘をすることになった優星
  • 元十尊二位の実力を持つ頭首が徐々に本来の勘を取り戻しつつあり、優星は攻撃をかわすことで精いっぱいです

≫≫次回「俺一人で自動狩り」67話はこちら

おすすめの漫画配信サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • まんが王国はこちらから

U-NEXT

U-NEXT
公式サイト

  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪
  • U-NEXTはこちらから

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪
  • ebookjapanはこちらから
コミック.jp
コミック.jp
公式サイト
  • 30日間無料で漫画が楽しめる!
  • 無料登録時に通常675ptを今だけ1350ptを無料付与!
  • 国内最大級の配信数!マンガ作品数13万以上!
  • 無料マンガも豊富に揃ってるので、お試し感覚でたくさん読めちゃいます♪
  • 退会した後もマンガが読める!
  • アプリでもブラウザでも漫画が読めるのでストレスなし!
  • コミック.jpはこちらから
Amebaマンガ

公式サイト 
  • 会員登録で最大100冊が半額になる半額クーポンがもらえる(2020年10月現在)
  • 他の電子コミックサイトと比較してマンガコイン購入時の還元率が高い
  • サイバーエージェント運営だから安全性が高い!
  • 漫画ラインナップは20万冊でジャンルも多数用意されています!

おすすめ!漫画が読める無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
マンガBANG
マンガBANG公式サイト
  • 1000万DL突破の人気無料漫画アプリ!
  • 人気マンガ「BLOODY MONDAY」「ROOKIES」「カイジ」や「ウロボロス」が無料で読める!
  • 無料漫画タブで配信されているマンガを毎日8話、無料で読める
  • ドラマ化、映画化された有名人気マンガが登場!
  • ダウンロードはこちら



おすすめの記事